駿薫 初海~
IMG_1990_convert_20120312225346.jpg
波打ち際に行っても 水の中に入ろうとはしないながらも、怖がるそぶりもなかった。このヒト、結構いつも冷静なのよね。
海水よりも砂浜の海藻に興味があったみたい。
IMG_1996_convert_20120312230057.jpg
ママって あんまりボクの写真を載せてくれないんだよね。
だって顔の黒いコって表情があんまりないんだもん・・・


急に海に行ったのは 筋トレが目的。
実は 綺羅リンの後肢は あまり芳しくない。
毎日 時間をかけてストレッチを続けているので、ナックリングは見られなくなったが、寒い日にアジ練だったりすると練習中に後右足の歩様が少しおかしくなる。ボール運動をした翌日の朝も同じ。

綺羅の筋肉は 大きくがっちりしている。柔軟性には欠ける感じ。人間のスポーツマンに例えると 陸上の短距離選手みたいなイメージかな。種目にもよるけれど しなやかでバネのある 例えるならダンサーのような筋肉が理想なのだけど・・・
この点には 綺羅への運動保障の仕方に大いに反省点があると思っている。より良い指導を求めて、この2~3年間、アジやオビのレッスンはだんだん遠くの先生にお願いすることになった。当然、往復の移動に時間がさかれ、帰宅後はすぐに仕事へ行くといった具合。一般愛犬家の方々がしているような ごくごく普通の「お散歩」なるものをほとんどしていない。
理想は 犬はフリーの状態で後になったり先になったりしながら、2時間ほどなだらかな起伏の野山をだらだらと一緒に歩く、という運動の仕方。関節にも心肺機能にも筋肉にも大きな負荷はかからない。
だけど 犬をフリーで歩かせる、というのは いまや最も保障しずらい運動なのだよね・・・

そこで考えたのが 砂浜。
普通に歩いても 少し負荷がかかる。ここでボール運動したり、バックさせたまま歩かせたりしてみた。
綺羅にとってはすご~く疲れたようで、帰宅後はすぐに爆睡。
週に2~3日はアジ練に行くので、残りの4日のうち天候が悪くない日は 砂浜散歩と山歩きを続けるつもり。
こうして小さな負荷を繰り返して 筋肉の質を少しずつ変えていきたい。顕著に変化を実感できるようになるには1年以上かかるだろうけれど、それで改善できるなら 継続していきたい。
IMG_1983_convert_20120312232643.jpg
スポンサーサイト
2012.03.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://himekiramama.blog.fc2.com/tb.php/48-ee9f21da