昨秋11月に続き、21日~24日の4日間、那須野ヶ原ファームで開催された「馬のためのTタッチ」ワークショップに参加してきました。
今回は、チーたん・シュンクンはもちろん、もみじとカエデも同行しました。日中のほとんどの時間は車中で過ごしますが、夜中はお宿で運動会したりして猫たちもそれなりに楽しんでいたようです。

今回も、多くの学びと気付き、出会いと再会の連続。
馬へのワークセッションを通して、自分の犬たちに必要なこと・試してみたいこと、などもたくさん感じることができました。

IMG_20170324_141641_convert_20170325101152.jpg
ボディラップにより、前半身と後半身の繋がりを意識することで、歩き出しの姿勢や、後脚の歩幅などに大きな変化が確認できました。


IMG_20170322_154321_convert_20170325101053.jpg
ネックラップ  刺激への反応性の高い馬、トラウマを抱えている馬は首が高く上がりやすくなってバランスを崩しがちです。首にラッピングすることで、頭部が下がり冷静に考えることがスムースになります。


IMG_20170324_163118_convert_20170325100828.jpg


IMG_20170322_090949_convert_20170325100945.jpg
ファームは丘の上にあるため強風。シュンクンのお耳、立ち耳になってます(笑)

デビ-先生や通訳の岡さんはもちろん、参加されていた方々から馬についての解説もたくさんいただき、ありがとうございました。
この場にいられたこと、そのこと自体にも感謝。
静かにワークを受け入れてくれた馬たちには、さらに さらに感謝です。
次回の馬のワークショップは、暑っい岐阜にて7月16日・17日に開催されます。1日だけでも行きたいなぁ。




スポンサーサイト
2017.03.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://himekiramama.blog.fc2.com/tb.php/310-72d1e3e2