上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
4月23日、浜名湖ガーデンパークで開催されたFUNFUN STAGEに参加しました。

このイベントの申し込み、2月10日だったんだよね。
よもや、その2ヶ月後に シュンクンの傷が治っていない、などということは夢にも思わず・・・
しかし、シュンクンの傷は完治していないため、包帯巻いての出演。

何より、イベント参加に向けての日々の練習を重ねることができない、ってのがイタイ。
今後、シュンクンとのダンスでの取り組みでは、なるべく身体に負担のかからない動きのみで構成することを第一義に考えたいため、本来はMF/HTM共に新曲での出演のハズだった、のだけど・・・
新曲の練習を重ねられるほどの肢・腰の状態ではないので、昨秋季にやっていた曲を一部変更してエントリー。


担当病院を4月上旬に変えて以降、全体のQOLが上がったとはいえ、1曲踊りきれるほどの練習はできなかった。
シュンクンなしで、「飼い主だけがステージ上で踊ろうかな」と真剣に考えたけれど、
大勢の方から 引き引きの反応が。(だよね)

オヤツたくさん使って、シュンクンに頑張ってもらうことにしました。(ごめんね、理不尽だよね)
吠えまくってたし~(当然だよね)、
飼い主 ビデオすら撮ってないくらいで。
それでも、一生懸命に応えようとするシュンクンの姿に ますます「ごめんね」という気持ちばかりが募ってしまい・・・

シュンクンが演技中に吠える理由がよ~~く分かったよ。
新曲の練習のときには、このことを生かすように気を付けるからね。

賢くて、要領のいい女の子のチーを迎えて以降、今まで以上にシュンクンが愛おしくて 可愛くて ありがたくい。
やっぱり男の子は可愛い~。


スポンサーサイト
2016.05.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://himekiramama.blog.fc2.com/tb.php/275-292bfa95

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。