11月9日(日)、Wiz Dog Clubさん主催の「関東ドッグダンス競技会」に参加してきました。
過去の大会で入賞経験があるペアは、アドバンスクラスにエントリーする、という規定があったため アドバンスクラスに。
雨予報は見事に当たり、朝から冷たい雨が。
会場は、千葉県内のホームセンターの屋上駐車場の一部を借りての開催となるため、吹きさらしの状態で1日を過ごすことになる。ダウンコートやら、ブーツやら、車にたくさん積みこんで自宅を出ました。

会場に着くと、リンクの人工芝の上にブルーシートが敷かれている。。。
ブルーシートの上には、雨が降り注いで 小さな水たまり。
屋上から店内に入る部分には屋根があるのだけれど、一部 屋根がない部分もあって、水が溜まってしまっている。演目と演目の間で、スタッフさん達が総動員でモップやらタオルやらで 水を吸い取ってくださっていたけれど、それで対応しきれるハズもなく。。。
シュンクンの出番の午後の部からは、リンクの奥行が半分になってしまった。仕方ないけれどね。

サブリンクも用意されていたけれど雨ざらしの状態で、その空間を使えるのも4~5分のみ。
ホームセンターなので 急に店内アナウンスが流れたり、一般のお客さん達の行き来があったり、と なかなかシビアな環境ではありました。そうしたことを加味してもシュンクンの精神状態は良くなくて、リンクに入る際に集中し切れず。名前を呼ばれてから1分以内に演技を開始しなければならないこともあり、集中を仕切り直せないまま演技スタート。
演技中、シュンクン史上最大に吠えまくってました(泣)

コマンドエラーはなく、やることはやってた(イラッ)。
でも、吠えまくりながらの作業なので 当然 作業は粗く。。。(悲)
これが シュンクンペアの現状なのだ、と再認識。
環境や、条件など、いろいろなことに干渉されてしまう脆い関係性。
そして、今までコンスタントに出陳してきた競技会が いかに競技者に配慮されていたのか、ということに感謝と共に気付かされました。

意外にも評価は良くて、構成点149点 演出点151点 合計で300点(320点満点)で、2席でした。
今回は、なぜか「スマイル賞」という賞も受賞。
Wiz Dog Clubさんの大会は、景品が素晴らしく豪華なのが特徴です。

DSC00468-1.jpg
ペットシーツやドッグベッド、トリーツなどの詰め合わせと、2席の副賞はUVクリーナー!!
真面目な主婦ではないので、クリーナー使うかどうかはビミョーですが・・・

目下、取り組み中の「集中の質をあげる」は 本当に必要な課題だねぇ。
年単位で取り組む覚悟でいるけれど、こういう場に出ると その習得の必要さを痛感するよ。
シュンクンと一緒に成長しなきゃね。


スポンサーサイト
2015.11.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://himekiramama.blog.fc2.com/tb.php/249-bda0b289