上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
9月7・8日、山中湖のwoofで開催された アウラさん主催のワークショップ&ファンマッチに参加してきました。

5月の時点で、シュンクンとのフリースタイルは当分封印しようと決めていました。
私は器用な方ではないし、キラとのフリースタイル、シュンクンとのアジリティ、を今後の競技のメインとして考えれば、シュンクンとのフリースタイルは中途半端なものになってしまいそうだったから。

でも キラが急逝し、このままフリースタイル競技の場から離れてしまうのも残念な気がしました。
また、犬達と様々なセミナーに参加する機会は、ヒメちゃんが一番多く、シュンクンはほとんど経験ないことも気になっていました。トレーニングレッスンを受ける以外にも、種々のセミナーに参加すること自体も 犬の精神的スキルを増すことは事実です。
キラとの2曲エントリーをキャンセルして、シュンクンに振り替えていただきました。

ワークショップでは「基礎中の基礎」の確認を多々でき、内容的にも満足。
1日セミナー中のシュンクンの様子がどうだったか、と言えば、まだまだお子ちゃまでした。
落ち着いて足元で周りの様子を見る、なんてのは あと3年くらいはかかりそう。
クレートの中でも静かにはしていても、落ち着いて休息をとる、ことは出来ず・・・

ファンマッチの結果は、まぁ、まずまず。
何たって、ルーティン決定したのが2週間前で、今夏の暑さもあって練習不足なのは 百も承知。
シュンクンの演技はまぁ 今後 反復練習すれば何とかなるでしょう。
ハンドラ-、問題アリ。
振付のバリエーションを増やして作品性をあげる必要もあるし、ダンサブルな曲を選んでしまったけれど私のリズム感のなさは~、・・・
躍り込む必要があります~。

何とかもう少し頑張って、11月のフリスタ競技へのエントリーを前向きに考えたいなぁ。

20130908094224+(1)_convert_20130910150532.jpg




スポンサーサイト
2013.09.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://himekiramama.blog.fc2.com/tb.php/142-e2f78720

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。