5月に受講したロクサンヌさんの「ノーズワーク」セミナー。
まったく知らない競技だけれど、犬が得意な「嗅覚」を使うことをゲーム化したもので、とても関心を持ちました。本格的に、アロマを取り入れたトレーニングをするかどうかは深く考えず、とりあえず導入トレーニングを自宅で開始。
屋内、庭でのトレーニングを繰り返すと、シュンクン・チー共に、実に楽しそうに作業をこなすのです。

7月に入ってから庭にプールを設置したこともあって、自力でのノーズワークトレーニングは一旦、中止。
継続的に指導をお願いできる先生を紹介していただいて、9月からグループレッスンを開始することになりました。


屋外でのサーチは、風の方向やその風を受ける障害物(建物、木々、石や柵などすべてのもの)により、探すべき匂いの流れが影響を受けます。難度が高いため、初回は屋内でのレッスン。
屋内での作業も、エアコンの風向きや、その流れが壁に当たって巻いてしまう、など難点もありますが、屋外の複雑さよりは○。

チーもシュンクンもとても楽しそうに集中して作業を行っていました。
IMG_20160920_102522_convert_20161030201643.jpg

鼻を使う作業は、とても脳神経を使うために少時間でも疲れる、とは聞いていましたが、帰宅後の2頭はすぐに爆睡。
14~15歳になっても継続できるゲームと知り、ますますトレーニングを保障したい気持ちに・・・
身体に負担がかからず、いくつになっても出来る遊び。
理想的ですね。

スポンサーサイト
2016.10.30 / Top↑